イソフラボン倶楽部 > オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸

不飽和脂肪酸の一種で、人間は体内で作ることができないため食品から摂取する必要がある必須脂肪酸。青魚に多く含まれるDHA・EPAやえごまや亜麻仁に含まれるαリノレン酸などが該当する。オメガ3脂肪酸の健康効果は高く、中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やし、血管のつまりを改善する働きがある。また、オメガ6脂肪酸であるアラキドン酸から産生される炎症性の脂質「プロスタグランジン」等の産生を抑制するほか、オメガ3脂肪酸からも抗炎症性の代謝物が産生されるなど、炎症を抑える働きが確認されている。