イソフラボン倶楽部 > BAP(抗酸化力検査)

BAP(抗酸化力検査)

血液などを用いて生体の抗酸化力を調べる方法。試薬中の3価の鉄イオンが還元されて2価の鉄イオンになる度合いを色の変化で測定する。