イソフラボン倶楽部

イソフラボン倶楽部 > お役立ち情報 > エクオール > いま注目の成分エクオールに期待される効果について解説

いま注目の成分エクオールに期待される効果について解説

監修:髙松京子

管理栄養士、NR・サプリメントアドバイザー

調味料メーカーでのレシピ開発、料理撮影の他、メニューブックの編集にも携わる。調理師専門学校での講師や特定保健指導等の栄養相談の経験も持ち、食品栄養コラムの執筆などを行う。得意分野は食文化、ハーブ、スパイス等。

微笑む女性

エクオールは人の身体において、女性の健康・美しさ・若々しさなどの手助けをしてくれる女性ホルモンのような働きをしてくれる成分です。

本記事では、そんないま注目の成分「エクオール」に期待される効果についてご紹介していきます。

 

 

エクオールに期待される効果

エクオールに期待される効果として、下記のようなものが挙げられます。

 

エストロゲン様作用

エクオールは、女性ホルモンである「エストロゲン」に似た作用を持っています。

メタボリックシンドローム予防、更年期症状を緩和、骨粗しょう症予防や改善に効果があります。

 

エストロゲン作用

エストロゲンの作用を妨害し、乳がんの予防に効果があります。

 

抗アンドロゲン作用

男性ホルモンである「アンドロゲン」の作用を妨害し、前立腺がんの予防や改善効果があります。

 

抗酸化作用

体内で増加してしまった活性酸素を減少させることができます。

これにより老化はもちろん、皮膚老化・がん・血管の収縮などを安定させることができ、生活習慣病の多くを予防することができるのです。

 

女性ホルモンへの作用に注目される傾向にあるイソフラボンやエクオールですが、男性にも効果があります。

エストロゲン様作用がありつつ、抗エストロゲン作用もあるということは、「ホルモンバランスを整える」効果があるということが分かります。

これにより、乳がんの予防を抑えることができるのです。

 

 

エクオールは何から作られる?

大豆の写真

 

そもそも「エクオール」とは、大豆イソフラボンを摂取した際、その成分が代謝されることで作られる物質を意味します。

大豆イソフラボンの中に含まれている「ダイゼイン」が腸内にいる乳酸菌の働きにより、「エクオール」に生まれ変わり、腸から身体の中に吸収されるという仕組みになっています。

豆腐・納豆といった大豆製品に大豆イソフラボンは含まれており、とくに女性の健康・美容に効果のある成分として知られています。

この嬉しい効果の源とされているのが、この「エクオール」なのです。

エクオールを食品から体内に取り込むためには、大豆製品にたくさん含まれている大豆イソフラボンを摂取することから始まります。

 

 

おわりに

本記事では、いま注目の成分「エクオール」に期待される効果についてご紹介しました。

エクオールによって、メタボリックシンドローム予防、更年期症状を緩和、骨粗しょう症予防・改善、前立腺がん予防、乳がん予防といった幅広い効果を得ることができるのです。

この記事の執筆者

ニチモウバイオティックス株式会社

ニチモウバイオティックス株式会社

大豆一筋、イソフラボン研究のパイオニア。
大豆の力で、生き生きとした“健康美”を。

一覧に戻る

よくある質問

Qなぜ、イソフラボンをサプリメントでとる必要があるのですか?
A

イソフラボンの効果を効率的に得たい場合は、サプリメントでの利用をお勧めいたします。 大豆製品に含まれるイソフラボンは…

[続きを読む]
Q納豆や豆腐、豆乳などの大豆食品をよく食べます。イソフラボンをサプリメントから摂る必要がありますか?
A

豆腐や納豆、豆乳などの大豆食品はさまざまな栄養素を含み、とくに女性には積極的に摂ってほしい食品です。 ただ、これらの…

[続きを読む]
Q大豆食品をよく食べます。その上でサプリメントを摂ると、イソフラボンの過剰摂取にならないか心配です。
A

大豆イソフラボンの摂取量については、食品安全委員会より「1日の総摂取量を70~75㎎、 そのうち特定保健用食品(トク…

[続きを読む]

→さらに他の質問を読む